飛べるくらい軽くなりたい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛べるくらい軽くなりたい

来世は蝶々に生まれたい。そして一生青虫で居たい。

・ブプロピオンを使った禁煙に関しては"こちら"に移植しました。
・コメントブコメ大歓迎です。
・個人的に読んで欲しい記事
出張が楽し過ぎたのでセミ1セミ2下戸の愚痴綿棒

今日も元気だたばこがうまい!って言葉を実感する日々。

独り言

禁煙のこと、しばらく書いてなかったなーと思いました。

ので書きます。

 

べ、別に忘れてた訳なんかじゃないんだからね!

ほ、他に書きたいことが見つからなかったから"仕方なく"書くんだから!

そういうことです。

お付き合いください。

 

タバコは先週の金曜日から吸っていません。

今日で4日目かな。

吸いたい度はゼロです。

 

あとは、えっと、うーーーーーーーん。

 

ツンデレっぽいので引っ張ったくせに3行で終わってしまった。

書く事が無いから引っ張ったと言う説も。

これは専門化委員会を立ち上げて調査すべき事案ですね。

そんなのどっちでもええか。ええよ?ええの?ええって。えー。

 

続く。

 

 

続きます。

 

 

これ。昨日の記事。 ilaa.hatenablog.jp

これは、もうね、あれ。あれしかない。

ごめんなさいするしかない。

世界の皆さんごめんなさい。

インターネッツという人類の英知の塊にゴミを吐きました。

本当にごめんなさい。死んでお詫びします。嘘です。

おわり。

 

 

終わらない。

 

こっちは一昨日書いた記事。

ilaa.hatenablog.jp

 

ここからが今日の本題です。

タイトル詐欺と言われてもかまわない。

どうぞ覚悟しやがってください。

 

この記事は「今からどうでもいい話をします。」という投げやりな予防線から始まります。

その後、地球温暖化の防止案と宇宙開発の今後の展望と時間旅行の可能性という超高度な持論を展開致しまして、

最後に「この記事だけは絶対に読み返さない。」というガン逃げ宣言で綴じられています。

 

そんなクッソくだらない記事にコメントをたくさん頂きました。

ありがとうございます。

そして思いました。

「読み返さない!」って言ってる記事にわざわざコメント書くとか、お前らどんだけSなんだよ。と。

 

皆さんも、国語の時間に習ったはずです。

作者の意図は、文章の最初か、最後に書かれている。と。

だからね、一昨日の記事を書いた時の私の意図は"投げっぱなしのガン逃げ文章です。"

っていうのが正解な訳ですよ。

だから、それにわざわざコメントを書いてくるというのはコメントを書いた人による何らかの意図が隠されていると私は考えちゃうんですね。

 

インターネットは怖い社会です。

書いてあることを鵜呑みにしてはいけません。

本文だけじゃなく、行間と行間の間に隠された意図を探るのが重要なのです。

行間と行間の間って要するに本文のことじゃないですかぁ。

うかうかしていると簡単に足元をすくわれてしまいますよ。と。

私は、先人達に叩き込まれてきました。

 

だから一見優しいことを書いてあるようなコメントもその裏には。何か、なにか…

何かあれよ!

優しいコメントには優しさしかありませんでした。

これはもう意味が分かりません。

バファリンの半分は優しさで、もう半分も優しさだったみたいな衝撃です。

ロキソニン派の私には難しい例えです。

それはもしかして癒され放題と言うことなのでしょうか。

そして肝心の頭痛は、そりゃ癒され放題なんだから、癒してくれるに決まってるよね。

 

本題へ戻りませう。

だから純度100%の善意を貰っても何か心に引っかかると言うか何というか、もやもやが心に残るわけなのですよ。

こういうのって皆はどうなんでしょう?

単純に私の心が汚れてるって話なんでしょうか?

 

 

終われない。

 

本当はここで疑問を投げっぱなしで終わる予定でした。

そしてあわよくば「そんなこと無いよ」みたいな善意コメントを頂こうとしていました。

私の心が汚れているのは確定的に明らかなのです。

 

それはさておき、じゃあ何故にそこで終わらないのか。

気が付いてしまったからなのです!

頂いた優しさMAXコメントの裏に隠された真意に!

 

約15分前、私はこうタイプしています。

『「読み返さない!」って言ってる記事にわざわざコメント書くとか、お前らどんだけSなんだよ。と。』

答え自分で書いてるじゃない。と。

書いてから気が付きました。

 

コメントしてくれた人はみんなSなだけだったんですね。

よかった。本当によかった。

縦読みで死ねとか隠されてた日にはどうしようかと思った。

みんなSなだけだったんだね。よかった。

しかもあれじゃないですか。

Sの皆さんが私に優しさを向けてくれるってどういう状態?

おh!ご褒美的な何かですか?愛されていると思っちゃってもいいんですか?

やったー。やったぞー。私は愛されているんだぞー。ぞー。ぞー。

 

寝ます。

 

注意。

この度はSな皆様に優しくされて大変うれしゅうございますが、私は特にM的な要素を持ち合わせているわけでは御座いません。

ゆえに誠に申し訳御座いませんが、口汚く罵って頂いたとしても、私としましては、どうすればいいのか分からないと言うのが実情で御座います。

苛めて頂く方のあれとかそれは私の脳内で適当に補完しておきますので、どうか、今後とも優しいコメントを頂けます様よろしくお願い致します。

(意訳:私に優しくしろ)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ