飛べるくらい軽くなりたい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛べるくらい軽くなりたい

来世は蝶々に生まれたい。そして一生青虫で居たい。

・ブプロピオンを使った禁煙に関しては"こちら"に移植しました。
・コメントブコメ大歓迎です。
・個人的に読んで欲しい記事
出張が楽し過ぎたのでセミ1セミ2下戸の愚痴綿棒

ですが、その深呼吸に効果はありませんでした。

独り言

追記:2016/10/4

本文中に"私含め全員アラサーで"という記述がありますが、Cは24歳です。

誤った記述をしてしまい、大変申し訳ございません。Cには哀悼の意を表します。(死んでない)

 

 

 

この間、事務の子A、B、Cと私の4人でお昼食べてたときの会話。

 

A「今日の午前中にBと話してたんだけどilaaって犬じゃん?」

C「えっ?」

私「えっ?」

 

B「本人の前で言うなじゃん」

C,私「説明求ム」

 

A「ilaaって仕事中無表情じゃん」

C「はい。」

私「はい。」

 

A「でも話しかけられるといきなり笑顔になるじゃん」

C「はい。」

私「えっ?」

 

A「それってうちの犬にそっくりじゃん」

C「えっ?」

私「えっ?」

 

B「構って貰った犬が急にはしゃぐじゃん」

C「はい。」

私「はい。」

 

B「それ」

C「あーそれ散歩ひもじゃん?」

私「えっ?」 

 

A,B「そう!散歩ひもじゃん!」

私「えっ?」 

 

A,B,C「ilaa犬じゃん!」

私「えっ?」 

 

A,B,C「じゃん!」

私「わん!」 

 

会話は適当に脚色しています。

本当にこんな台詞言うはずないじゃん!

私含め全員アラサーで、特に気も遣わなくていい楽な人たちです。

 

ちなみに、"楽な人たち"というのは彼女達を馬鹿にしているわけではないです。念のため。

これを言葉で説明するのは難しいので一例を紹介します。

 

彼女達の会話の50%は旦那とか彼氏の話で、20%はコスメとかおしゃれの話で、20%は会社の話で、残りの10%は上記のような雑談で構成されています。

そんなわけで私は彼女達の会話の70%に参加することが出来ません。

けど、彼女達はそれを気にしません。それが私にとって心地いいのです。楽なのです。

私にとって30分の食事の間、黙っていることは辛いことではありません。

ぼーっと彼女達の会話を聞くともなしに聞きながら食事をするのも楽しい時間です。

私が辛いのは、会話に参加できないことに対して気を遣われることです。

話題を私も参加できる物に替えてくれたり、私にも話を振ってくれる人。

一般的にはそれが気遣いなのかも知れませんが私にはちょっとだけ重荷になります。

めんどくさい奴です。ごめんなさい。

 

あーでも、この関係を作ってくれたのはAです。

上ではちょっとアホっぽく書いたり、実際、義務教育の無力さをAから感じることもありますが、彼女のコミュニケーション能力は凄いの一言です。

誰ともすぐ仲良くなれるとか、そういうのとは別次元だと思います。

Aとご飯を一緒に食べることになってから1ヶ月くらいした頃、聞かれました。

「ilaaさんって実は気を遣わないほうがいいタイプ?」って。

まだこの頃はさん付け。知り合って間もない。なのにこの発言。

それまでは私に気を遣ってくれていました。

私も興味が無い会話に頑張って参加していました。

なのにこの発言。

裏を返せば「お前に気を遣うの面倒じゃん?」とも取れるこの発言。

私の本質的な何かを見抜いてなきゃ言えないこの発言。

私は感動しながら同意しました。すげーなーって。

後で考えたら今まで気を遣ってくれてた人には、ものすごく悪いことをしましたが、それでもAには感謝しています。

 

あれ?何の話だっけ?

とりあえずAはエスパー級の観察眼の持ち主ってことが伝わってればいいや。

 

 

ーーー適当な間ーーー


 

犬っぽいって言われた原因は作り笑顔のせい。

作り笑顔に関しては↓これの前半読んで下さい。

ilaa.hatenablog.jp

この記事で書いた作り笑顔が、どうやらオートモードで働いている様です。

コミュ障の私が社会で生きるには、愛想と上辺コミュニケーションが大事です。それはもうとても。

だから脊髄反射的に作り笑顔が出てる事には何も言いません。多少気持ち悪いけど。

むしろ有り難いです。気持ち悪いけど。

気持ち悪いよなー。

 

実際の感情と別の表情が出ているっていうのがまたね。なんとも言えない。

これ私自身への精神的ダメージとかないよね?

これが原因で、ある日突然頭がパーになるとか笑えないんだけど。

いや、笑ってるけど。それニセモノだから。

まーでもこれに関しては便利だからいいや。

治すにしても、これはもう癖を矯正するわけで当然顔は↓こうなるわけで。

 

仏頂面→(話しかけられて反射的に)笑顔→(無理矢理)仏頂面→対応。

 

あれ?ツンデレかな?

どの道、気持ち悪いのは避けて通れなさそうなので、他に悪影響があるまでこのままにしよう。そうしよう。

 

ところで、問題。

って程でもないけど気になるのがAの事です。

Aは私の超自然な作り笑顔(自称)がニセモノだって事を見抜いてるのかな。ってことです。

だって、いきなり急に突然、人を犬っぽいとか言い出すとか意味深じゃないですか?

これは私のゲスの勘ぐりかな?でも気になりますね。なりますよ。

別にAは言いふらしたりしないだろうし。言いふらされたところでって話なんだけど。

この超自然な作り笑顔(自称)は私の自慢(してないけど)の武器でありまして、それが見抜かれているとなると業務上の上辺コミュニケーションが取り難くなりまして、言いふらされたらめっちゃ損するじゃん?みたいな。別にAは言いふらしたりしないだろうし。

別にAは言いふらしたりしないだろうし。

別にAは言いふらしたりしないだろうし。

 

ーーー深呼吸ーーー


 

それで納得できるなら最初からこんな事を考えないので御座います。

どうしよう。もやもやする。

Aに直接聞くしか確認方法が無いんだけどじゃん!

 

夕暮れの会議室にAを呼び出して二人きり。

おもむろに口をあけた私はAにこう問いかける。

「おぬし、気付いておるのかっ!」

はい。無理無理無理。ありとうござしたー。

 

いや、もう、これ結構な期間、もんもんとしている事案なので、解決策とかお持ちの方は教えてください。

あと、万が一、Aがこれ見てたら分かるよね。君の事だよA!お願いだから直接教えてください。

何をしているんだ私は。

 

ーーー深呼吸ーーー

 

Aが見ていた場合の事を考えてちょっと補足します。

"義務教育の無力さをAから感じることもありますが"と書きましたが、これは"いい意味で"ですよ。

無理があるよね。ごめんね。

Aが勉強できない子だったのは否定しないね。

でも勉強できない事と仕事ができない事は別なんだよね。

実際Aは普通以上には仕事してるわけだし。結婚してるわけだし。旦那さんとラブラブらしいし。子供はもう一人欲しいとかそんな話知ったこっちゃかにゃー・・・

以上より、確実に世界ランクが私より上なのが証明されたので、Aの学力についてこれ以上のフォローは致しません。

何をしているんだ私は。

 

ーーー深呼吸ーーー

 

冒頭の適当会話の後でA,B,Cを動物に例えると何っぽいかも話しました。

A → ネコ

理由:気まぐれだけど人懐っこいから

B → ハムスター

理由:単調な作業が大好きだから。→同じところをぐるぐるしてるから。

C → 秀吉

理由:泣き上戸だから → 鳴(泣)かせるのが簡単だから

 

Cはせめてウグイスにならなかったんですかね。

秀吉で爆笑してたけど。

っていうかさ、AとBで私が犬っぽいって話をしてるときに何でCは?ってならないの?

普通なるよね。

おかしいでしょ。

これはどう見てもAのいんb・・・

何をしているんだ私は。

 

ーーー深呼吸ーーー

 

 深呼吸、個人的にはとても楽しかったんだけどもう書く事が無いので終わります。

 

ーーー深呼吸ーーー

 

 

ーーー深呼吸ーーー

 

 

 

ーーー深呼吸ーーー

 

 

 

 

 

 

ーーー深呼吸ーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーー深呼吸ーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーー   ーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

何をしているんだ私は。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ